Sep

14

夏のかさかさ肌どうしよう

夏のベタベタするけどかさかさな肌の対策はどうすれば良いか悩みますよね。夏は季節柄、皮脂が多くて肌が荒れてしまいがちです。

いつも以上にゴシゴシと洗顔してしまったりして、洗いすぎている可能性が高いかもしれません。余分な皮脂を落とさないといけないのですが、頑張って落とそうとはだを擦るのはNGです。

洗顔後に肌がカサカサだなと感じたら、必要な肌の潤いまで奪っている場合があります。そうすると、肌を潤わそうと油が出てまたお肌の中はかさかさにの繰り返しに…。これから冬になると寒くて熱いお湯で顔を洗いたくなりますが、熱いお湯は皮脂も奪ってしまうので、熱いお湯では顔を洗いすぎないように気をつけましょう。ぬるめのお湯の温度は、32~33度くらいを目安にしましょう。

更に、夏のスキンケアは化粧水だけだと水分不足になってしまうかもしれません。化粧水もしっかりたっぷりと付けて保湿を心がけましょう。化粧水の後の保湿剤(乳液など)でしっかりと水分に蓋をしてあげることが大切です。乳液は少し重くてニキビとが出来るのがイヤだな…という方も、今は軽めのジェルタイプのものもあるので、夏だけジェルタイプを使うなどもおすすめの使い方です。

バストアップサプリ詳細はこちら

Posted in 美容 | Tagged , | 夏のかさかさ肌どうしよう はコメントを受け付けていません。