Oct

25

タンは最初に食べるとても人気の部位です

お肉を焼くとき、焼肉奉行がいて、めったやたらにお肉を動かしていて嫌な気分になったことはないでしょうか?でもそれは間違いです。

表と裏をなんどもひっくり返して適度な焼き加減で食べる・・・これが肉ターンといって、重要な行為なんです。もちろん肉が薄いと何回もターンすることはできませんが、薄いとそれだけすぐに焼き上がるので、より注意が必要となります。肉を「さわる」ことはまさに肉と「対話」することです。網の上で、目の前で肉と対話する・・・それが焼肉の醍醐味です。

タンは最初に食べるとても人気の部位ですが、とても薄いので表面をカリッと火を通し、裏面はほぼ焼かずに食べるのが美味しい食べ方です。レアな焼き加減に程よい塩味、フレッシュなレモンをかけて食べると感動モノです。厚切りのタンは表裏に加えて側面までゆっくり火を通してください。火からおろしたら少しの時間休ませることで旨味が口中に広がるような美味しさを体験できます。

最近人気のホルモン焼。その中でも人気の「マルチョウ」は醤油や味噌など濃いタレにつけて十分焼くのが普通の食べ方です。脂が非常に多いため、強火ではなく中火でゆっくり焼きましょう。コロコロ転がすと上手に焼けます。黒毛,和牛,通販

Posted in ショッピング, ビジネス, 健康, 生活 | Tagged , , | タンは最初に食べるとても人気の部位です はコメントを受け付けていません。