Mar

28

出産後様々な変化に困惑

出産後は本当に沢山の変化が表れていますが、子育てが同時にスタートしており、自分自身でそのことに気が付いていない場合が多いと思います。

出産後1年間位は、特に、気持の起伏が激しく、大声で泣き叫ぶということも時にしました。出産後で体が思うようにならない中、初めてのことだらけでストレスが多かったり、授乳などによる寝不足や疲れも重なり、時に爆発していたようです。ホルモンの影響もあるようですが。 身体の変化は、とにかく前と比べ疲れやすくなりました。授乳中は幸せホルモンのお陰で疲れを感じにくかったのが、終わったとたん急に感じるようになったようです。また、子供が幼稚園に行きはじめ、一緒にとっていた昼寝が無くなり疲れを痛感しています。 子供の食事段階が進み、好き嫌いが出ると、子供の好きなカロリーが高めの食事が多いです。子供が残したものも食べますし、運動する機会もほとんどなく、体形がなかなか戻らずにいます。疲れやすさから、締め付けるような服を嫌煙し、楽な服を好むのもよくないのかもしれません。思い立ってヨガや水泳などやってはみますが、続かずにいます。子供が中心の生活で、夫は二の次となり、喧嘩も増えました。
日本で液体ミルクが普及するためには

Posted in その他 | 出産後様々な変化に困惑 はコメントを受け付けていません。