May

9

初めてのダークな罠にかかって

初めまして。

私は長いこと色々な場所で仕事をして、色々な方に会いました。

自分と性格の合う人合わない人が居るのは当たり前で、そんな中でもうまくやってきました。

とあるお店で働き始めました。

入ったばかりの頃、お局に新人イビリを受けましたが、皆が1度はやられていると先輩にアドバイスを受け、後に私はお局と普通に話せるようになりました。

というか、結構仲いい?と思う位にまでなりました。

次に入って来た人Aと私は馬が合い仲良くなりました。

Aも新人いびりを乗り越えお局とも仲良くなりました。

ここから、人生初の罠にはめられたのです。

ありもしない事実

お局は、Aに『違う部署に飛ばされるの可哀想、でも頑張ってね』

と、耳打ちしました。

突然の嘘の移動の可能性に、Aは驚きました。

お局は虚言癖があるのを知らないAは、まんまとダマされました。

私の名前は出さず、私のほうをチラチラ見ながら耳打ちにより、Aの中で”私がAを移動させようとしている”、という事になってしまいました。

Aの態度は見る見るうちに悪くなり、仲が良かったと思っていた私はショックを受けました。

そして

何も知らない私と騙されているAは仲が悪くなりました。

私とAが休みの日、お局は他のスタッフに言ってまわりました。

『あの人(私)は上司と付き合ってる。それで仕事もらってるんだよ』と。

それを聞いたスタッフさんも信じてしまいました。

しかし、1人のキレイ系の先輩が思ったそうです。

『仕事が欲しくて困っているなら上司に言う前に私達に相談するのでは…?』と。

そこからキレイ系先輩が動き始めます。

お局に『さっきの噂の出所って、どこなんです?』

お局はゴニョゴニョと言うのみで答えられなかったそうです。

結局キレイ系先輩の情報網のおかげで、私の噂は消え、Aとも仲直りできました。

大雑把に伝えると伝わりにくいですが、”お局の嘘がバレて噂が消えました、良かったね”で終わりませんでした。

私自身、ショックが大きく、結局その仕事を辞めてしまいました。

もう大丈夫だよと周りの方々が言ってくれました、とても嬉しかったです。

でも傷が消えずに私は人間不信になってしまいました。

私を元気づけてくれる先輩や上司が居て

突然の心の闇にはまった私がいて

仲よさそうに接してきて実は全部作戦だったお局

仲が良くても純粋であるあまりにアッサリ騙され冷たい人物へと変わったA

自分の心が100%キレイだなんて思ってはいません。

しかし、これは本当に酷い、酷い、そればかりが膨らみました。

誰が信用できて誰が本当の事を言っているのか、誰の笑顔が本物なのか。

分からずに気持ちがすさんでいれば、いい加減にしろと注意を受け始め、更に混乱してしまいました。

たった1人の行動で、こんな悲惨な状態にまでなる現実に恐怖を感じます。

皆、表の顔で生活しています。

裏の顔なんて想像出来ない。

でも、裏の顔は、あるのです。

とても深い経験をしました。

おすすめにんにくサプリメント

Posted in 生活 | Tagged , | 初めてのダークな罠にかかって はコメントを受け付けていません。