Jul

15

夏場の汗について

私は、51才になり、あまり今は汗の臭いについては悩まなくなりました。
年を重ね、体質が変わったからかもしれません。

でも20代、30代の頃は、汗の臭いで悩みました。
特に夏場は、頭皮、脇など、汗をかくと臭う部分が多くて、シャンプーの香りや制汗スプレーで臭いを誤魔化していました。
また、脇の汗は、汗ジミとして上着にも残るので、その辺りも気遣いが入ります。
汗とりパッドのついた下着で、脇汗が上着に移ることを防ぐようにしていました。
汗がついた服は、洗濯をしても落ちていないのか、黄色っぽく変色して残ります。
なので、お気に入りの服ほど入念に洗い、汗を完全に取り去る事が必要です。顔汗対策はグッズで可能?

やはり一番いいのは、体についた汗に関しては、シャワーなど、洗い流すのがベストな方法です。
汗に含まれている塩分によるものなのか、体がベタついて気持ち悪く、洗い流せば、スッキリ、サッパリします。
洗いながす事で、体の汗のみならず、爽快感が得られ、心まで清められる気がします。

Posted in その他 | 夏場の汗について はコメントを受け付けていません。