Oct

26

わきが手術しても再発するかも?

ワキガを根本的に治療するのにはわきが手術するしかありません。
しかし、手術費用の価格が高額なためなかなか受けるのには勇気がいることですし、そんなに大金を払っても再発する可能性もあるようです。
しかも、中学生や高校生ではまだまだ身体も成長過程で、せっかく高い費用を使ってわきが手術を受けてアポクリン線を切除しても身体の成長と共にアポクリン線がトカゲのしっぽみたいに再生して残念ながらワキガが再発してしまう可能性が大きいのです・・・。
できれば成人するまではワキガ手術をしないで、デオドラント製品などを使い、ニオイケアをこまめにしたほうがよいと考えられます。
デオドラント製品も街のドラッグストアで売っているようなスプレー、ロールオン、クリームなどいろいろありますが、中高生のような新陳代謝が激しい成長期には汗もたくさんかくことによってデオドラント効果も長続きしません!
やはり、ワキガ臭を抑えるためだけ専門に作られた商品のほうがいいのかもしれません。
今の時代何が理由でイジメられるかもわかりません・・・!?
ワキガが原因で仲間はずれにされたり、陰湿なイジメにあっている児童もいるのです。
わが子がそんな目に遭わないためにも、少しでもコンプレックスになるような要因をなくし自身を持って楽しい学生生活を送ってほしいものです。
そして、大人になり自分の意思で本当にわきが手術したほうがよいと思えたら病院へいけばよいのではないでしょうか?
デオプラスラボがワキガに効果を発揮する5つの理由!

Posted in 健康, 生活 | Tagged , , | わきが手術しても再発するかも? はコメントを受け付けていません。