Nov

23

英語教材(スピードラーニング)を体験してみて

大学受験の勉強をしていました。そして、受ける教科の中に英語があり、
英語の試験の中には必須でリスニング試験を受けなければなりませんでした。

初めは、リスニングは帰国子女の人にしかできないものであり、
自分は日本人ですから勉強などしなくても良いと思っていました。

しかし様々な模擬試験を受けていくうちに英語が足を引っ張っていることに気づきました。
そこから英語に対して本気で取り組もうと思うようになりました。

そのときテレビのコマーシャルで「聞くだけで英語のフレーズが耳から入ってきて、
英語がスラスラと話せるようになる」というキャッチフレーズを目にしました。
それまで英語教材などを購入することがなかった私にとってはとても革新的なコマーシャルでした。

そこから学生なので、両親に頼んで購入してもらいました。
まずインターネットで購入のページまで行き、はじめはサンプルのCDを送ってもらいました。
そこでどのようにしてこのCDを活用して勉強すればいいのかを知ることができます。

そしてサンプルが終わって今後も続けてみたいと思い、継続して購入することにしました。
購入する際にはプランの選択などがありそちらを読んでから、購入を決定しました。
私は当時両親と一緒に暮らしてはいなかったので、まとめて送ってもらうプランを選択しました。

すると、1週間程度でダンボールにつめられて送られてきました。
はじめ観たときはすごい量だなと思いました。しかしこれだけの量をせっかく買ってもらったので全部聞こうと思いました。
中を開けるとそれぞれのパッケージに番号とそのセッションでは
特にどのような場面でよく用いられる会話であるのかが書いてありました。

またCDもひとつのセッションに対して2本ずつ入っています。
日本語と英語の交互で読みあげをしてくれるCDと英語のみのCDがあります。
まずは日本語と英語の交互に流れるCDを聞くことによって、
そういう意味だったのかといったような新たな発見があります。

次にだんだん慣れてきたところでケースの中に入っている本を活用します。
これはスクリプトが書かれています。こちらを観ながら発音などをしていきます。
最後に英語だけが流れるCDを聞くことによってその意味などについても理解できていれば
そのセッションに関しては理解できたということになります。

これをコツコツと積み重ねていくことによっていろんなフレーズを身につけることができました。
また、海外留学した細などにも活用することができました。
すごく簡単なアイテムだと思います。

海外旅行に行くだけであれば七田式英会話の英会話教材がおすすめで、
ネットで探したら英語教材比較というサイトを見つけたのでチェックしてみてください。

Posted in 趣味 | Tagged | 英語教材(スピードラーニング)を体験してみて はコメントを受け付けていません。