May

30

自分でもできる毛穴黒ずみの取り方

フェイシャルエステなどで特殊な機器を利用しなくても
頑固な毛穴黒ずみは自分で除去する事ができるのですが、
知られている方法の多くが肌にダメージを与えてしまうものです。

そこで一切特殊な技術や機器を使わずに自然な方式で行える取り方として挙げられるのは、
基本である洗顔のやり方を見直すことです。

多くの方が軽く水で顔を濡らした後に洗顔料を手に取り手
早く泡立ててから洗い始めるという事なのですが、
実はそうした方法は全てが適切ではありません。

まず毛穴黒ずみを取り除くには毛穴を開かなければならないので、
蒸しタオルを用意して顔の上に載せたまましばらく時間を置きましょう。

固めに絞ったタオルを電子レンジに入れて1分間加熱すれば良いのですが、
こうした一手間の有無により毛穴黒ずみの対策としてとても大きな差異が起こります。

そして、洗顔料に関しては水と空気をたっぷりと含ませて泡立てていくようにし、
すぐに顔に塗布したくなっても我慢して入念に濃密に泡立てます。

手で押した時に弾力が感じられる状態がより良い様子であり、
そのような泡になっていれば指と顔の肌が直接擦れる心配が無いので尚更毛穴が広がってしまう心配を無くせます。

もちろん弾力性があるという事はキメが細かい証拠であるので、
奥深い所まで行き渡りやすくなり毛穴黒ずみを根こそぎ除去します。

さらに、手を動かすのは上下左右ではなくまるで
マッサージを施しているように丸を描きながら指を小鼻の上で回していきましょう。
またソワンという毛穴美容液も人気で注目を浴びていますが、
ソワン嘘と検索すると出てくるので、これはチェックしておいたほうがよさそうです。

Posted in 美容 | Tagged , | 自分でもできる毛穴黒ずみの取り方 はコメントを受け付けていません。