Nov

4

キッコーマンの技術

キッコーマンと言えば、醤油。醤油と言えば大豆イソフラボンですよね。

一般の大豆職人にもイソフラボンは含まれています。だからイソフラボンを摂取したかったら大豆製品、納豆や豆腐などが主な食品になるかと思いますが、それを取ればいい話って思いますよね。

でも、通常のイソフラボンは配糖体っていって糖が結びついたような状態でそんざいするんですよ。

これが腸内で分解されて、イソフラボンアグリコンっていう形になります。

このイソフラボンアグリコンっていう状態になって初めて体内に取り込む、吸収できるんです。

この、アグリコン型っていう吸収できる状態を、キッコーマンの独自素材を使用したのが基本のサプリって言われる商品

結局は、吸収するためには腸内細菌の状態が良しあしを決定してしまうんだけど、その影響を受けにくくしてよりしっかりと吸収できるようにしたのがキッコーマン技術ってわけ。

凄いよね。女性にとって有効なことがわかる気がしますよ。恐るべしキッコーマンのサプリ。

Posted in 健康 | Tagged , , | キッコーマンの技術 はコメントを受け付けていません。