Nov

19

ホルモンと肌の美しさ

人間が持っているホルモンと肌の美しさというのは非常に大きな関係があります.それが端的に現れるのは、

出産の時や思春期や更年期ということができます。この中で1番とりわけ出るのが思春期ということができるでしょう。小学校高学年になりますと、女性は乳房が大きくなっていきます。そして肌が好き通るように白くなって生理が始まって行きます。男性の方も声が変わって行き、ひげが生えてとても良い体格となってきます。これは昆虫で例えるならばサナギから成虫に変わるような非常に大きな変化ということができるでしょう。この変化を起こしてるのが副腎皮質ホルモンであって、また生殖腺ホルモンということができます。副腎出世からは、アルドステロン、コルチゾール、成ホルモンの3種類のホルモンが主に分泌されてきます。この中でも特に副腎から分泌される男性ホルモンが皮膚とは非常に強い寒気を持っているということができるでしょう。エクスグラマー

Posted in その他 | ホルモンと肌の美しさ はコメントを受け付けていません。