Jan

8

ウエストのシェイプアップには筋トレメニューが効果抜群

シェイプアップをはかるためにウエストを細くしたいなら、体重を落とすこと以外にもすべきことがあります。
ウエスト部分はとても余分なお肉がつきやすい部分なので、筋トレを中心としたシェイプアップメニューを選ぶことが重要です。
ウエストの周囲に蓄積されている脂肪を効率的に燃やすためには、筋トレやストレッチでお腹の筋肉を意識して使い、エネルギーの代謝を促します。

人体の骨格は、筋肉の伸縮によって曲げ伸ばしをされていますので、筋肉を動かすことによって脂肪の燃焼効果が高まります。
腹横筋を鍛えるための方法としては、仰向けに寝て腕を真横に開いて、ちょうど十字の形になるようにします。
足をそろえ、真上に上げてから、まずは左へ、次に右へ倒します。急に動かさずに、腹横筋を意識しながらじわじわと足を倒していきます。

ウエストのシェイプアップをしたい人は、この腹横筋の筋トレを毎日続けるといいでしょう。
筋肉量がアップすることで、最終的にはウエスト部分のシェイプアップにつながります。一日二日でウエストがシェイプアップするわけではないので、筋トレは根気よく続けることが大切になります。

シェイプアップを目的とした筋トレを行う時には、1カ月くらいは続けないと効果が体感できないでしょう。
シェイプアップしたウエストを手に入れられるのは、だいたい3ヶ月後ぐらいになるでしょう。
確実にウエストのシェイプアップをしたいならば、毎日の筋トレに取り組むことが大切になります。

ライザップでダイエットをしたいあなたはここをクリック!

Posted in 生活 | ウエストのシェイプアップには筋トレメニューが効果抜群 はコメントを受け付けていません。