Jan

23

両親の身長が低いのが問題になるかも!?

両親の身長が低いと、どうしても子供の身長が低くなる可能性が高くなるので、どうしても遺伝的な要因が気になる親というのは多いのではないかと思います。実際に、遺伝的な要因によって子供の身長が親からの影響によって決まってくるという遺伝的な関係と言うのは25パーセントや20パーセントといったような確率的には低いようです。

と言っても、何もしない場合には、どうしても子供の身長が低くなる可能性はあるので、その為、遺伝的にも身長が低くなる可能性があって心配な場合には、まずは、骨が伸びる子供の時期にいかに成長ホルモンの分泌を促進することが出来るのかと言った点が大切です。

この為、小学生、中学生、高校生のあいだには、出来るだけ成長ホルモンを沢山出せるようにしておくと言うのが大切です。身長が特に伸びる場合には、成長期が一番大切ですが、子供は、成長期前から成長しているので、納得できる身長になるまでは、ズッと背が伸びやすい環境を整えておくというのが大切になります。

その為、セノビックやせのびーる、カラダアルファなどのような子供無間お健康食品を利用するというのは栄養が足りていない子供には大切かもしれません。

セノビック効果

Posted in 健康 | Tagged , | 両親の身長が低いのが問題になるかも!? はコメントを受け付けていません。