Apr

8

マイホーム改築の費用

新築で購入したマイホームも、長く住み続けていると劣化が進み、傷んでくることは仕方のないことです。その他にも、住環境や暮らし方・暮らす人数によって、今の間取りでは住みづらいと感じてくる場合もあります。
リフォームはそんな時にとても便利ですよね。暮らす土地は変わらずに、家だけを新しくすることが出来る為、多くの人々がリフォームを行っています。
そんなリフォームにかかる費用は、いったいどのぐらいなのでしょうか。
屋内も屋外もリフォームする場合、今ある柱や構造をどの程度残すかによって価格は変わってきます。1千万以上かかる場合もありますし、500万円程度で済む場合もあります。耐震補強するかによって大きく価格も変化します。
部屋ごとで考えると、一部屋50万円程が多いです。しかし、水回りには費用が大きくかかります。キッチンは100万円程、トイレは60万円程、風呂場は100万円程となっております。水回りは年月が経つと傷みやすい為、こちらのリフォームは避けては通れないでしょう。
今ある状態をどのぐらい残すか・どの程度新しくするのかで、費用は大きく変わってきます。余裕のある予算で施工すると安心なのではないでしょうか。

Posted in 不動産 | マイホーム改築の費用 はコメントを受け付けていません。